福利厚生サービスを充実させることが大切な理由とは

男の人

見積もりを依頼しよう

バス

社員が参加する団体旅行では、どのようなエリアが人気でしょうか。まずは、北海道や沖縄といった自然が豊かな観光地が人気だといいます。北海道は、海鮮料理やジンギスカンなどさまざまな北海道グルメも楽しめるため、特に喜ばれているといいます。沖縄は、南国らしいビーチを満喫できますし、沖縄本島北部にある有名な水族館も人気となっています。しかし、北海道や沖縄は、離島のため、団体旅行としては予算が高くなってしまう傾向があります。ハイシーズンになると、非常に混雑するため、早めの予約をしないと、宿泊するホテルや旅館、航空券などを予約することも困難だといえます。一方、オールシーズンを通して安定した人気を誇るのが、箱根や熱海といった温泉地です。関東方面からも近いため、移動もスムーズに行けるケースが多いといえます。そのため、リーズナブルに団体旅行を楽しめることが人気の理由となっているのです。比較的安価ですが、温泉でゆっくり慰労できますし、宴会料理などで海の幸や山の幸を堪能することも可能です。公共交通機関のチケットを押さえなくても、貸し切りバスなどをチャーターすれば、向かうことができます。会社から目的地まで貸し切りバスで発着すれば、社員にとっても便利なはずです。また、団体旅行は、予算に応じてさまざまな目的地を選ぶことができますが、旅行会社の費用は意外と異なってくるといいます。事前に複数社から見積もりを依頼して、最適な旅行会社を選ぶようにしたいものです。